読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ〜でもねぇ、こぉ〜でもねぇ

十数年前にこんなタイトルのブログを書いてました。

『KYNE SOLO EXHIBITION』@TAG STÅ

アート 福岡

f:id:yuyol:20160228094629j:plain

f:id:yuyol:20160228094423j:plain

f:id:yuyol:20160228094426j:plain

f:id:yuyol:20160228094420j:plain

f:id:yuyol:20160228094415j:plain

f:id:yuyol:20160228094422j:plain

TAG STÅ
福岡県福岡市中央区春吉1丁目7−11 スペースキューブ 1F

父、来福

うどん 家族 福岡

以前も書きましたが、私達家族がバラバラになってしまってから、家族の結束は強くなり、会ったり連絡を取ったりする機会がグッと増えました。

今回は、父が単身で福岡に遊びに来ました。午後到着して、小腹を博多駅にある長浜ラーメン屋さんで満たし、ホテルにチェックインして父一旦昼寝。

夕食は私が10年以上通い続けているもつ鍋屋さん「七山」へ。

f:id:yuyol:20160226091006j:plain

f:id:yuyol:20160226091008j:plain

f:id:yuyol:20160226091009j:plain

上から「熟成牛タン焼き」、「七山秘伝のもつ鍋(混ぜもつ)」、「豚足」。

かれこれ十年以上七山には通っていますが、一番好きな博多もつ鍋屋さんです。
実は父、これまでもつ鍋は食わず嫌いだったそうで。今回、せっかくだから食べてみようと思いチャレンジしたところ、こんなに美味しいものだったのか!と感動していました。豚モツの臭みをイメージしていたみたいです。

翌日は、市内観光2階建てオープンバス『FUKUOKA OPEN TOP BUS』に乗って市内観光。私達夫婦も初です、このバスに乗るのは。

f:id:yuyol:20160226090943j:plain

この日の朝は雨が降っていたのですが、バスに乗る頃にはすっかり晴れていました。

f:id:yuyol:20160226090947j:plain

普段よりずっと高い目線で景色を楽しむ。
っつか、超寒ぃ…受付の方にいただいたホッカイロを使いましょ。

f:id:yuyol:20160226090954j:plain

博多駅です。大きい!

f:id:yuyol:20160226091000j:plain

こういうバスで低いトンネルをくぐるのってなんか好き。

f:id:yuyol:20160226091001j:plain

父には思っていた以上に楽しめてもらって良かったです。つづけて、私たち夫婦がハマっている「うどん 平」に天神から歩いて向かいます。

f:id:yuyol:20160226091003j:plain

まずはかしわ飯から。柚子胡椒と一緒に食べるのが好き

f:id:yuyol:20160226091004j:plain

「平」に来るお客さんのほとんどがこの「肉ごぼ天」を注文します。

f:id:yuyol:20160226091005j:plain

私はきつねおぼろにしてみました。「平」のおぼろは絶品。
福岡に来てからうどんに目覚めたんですけど、暇を見つけて年中食べに行っていますが、やはりここの「平」に敵うお店にはまだ一度も出会えておりません。

腹ごしらえを終え、父は一人で街を探索したいとの事で解散。
今晩の夕食は家で食べる事に。写真がないので献立だけ…

◆お刺身の盛り合わせ(白魚、鯛、ヒラメ、大トロ、ホタテ、自家製炙りしめ鯖)
◆野菜の揚げ浸し(なす、ごぼう、パプリカ2色、れんこん、こじゃが)
◆だし巻き卵(出汁はかつおでとりました)
◆土鍋炊きご飯
更に、和風ローストビーフやお煮しめも出そうと思っていたのですが、そんなに食べられそうもなかったので、上記だけがこの日の食卓に並びました。

翌日は父のリクエストで薬院大通り駅前の「エバー グリーン (EVER GREEN)」にてインドカレーランチを楽しみ、空港まで送り、お土産を買ってまた関東へ戻って行きました。

最近、父はいずれ福岡に住む事も考えており、私はもちろん夫もそれを望んでくれています。父のタイミングで好きな時にこちらに移住してくれたら良いし、今住んでいる場所を選んでもらっても良いのです。ただ、父が人生を楽しんでくれれば、それで良いです。

次回はまた山笠の頃に来るとの事なので7月ですね。また思いっきり楽しんでもらえたらいいな。

【秘密―かくす・のぞく・あばく】福岡アジア美術館

アート 福岡

f:id:yuyol:20160220111139j:plain

f:id:yuyol:20160220111343j:plain

f:id:yuyol:20160220111344j:plain

f:id:yuyol:20160220111345j:plain

f:id:yuyol:20160220111346j:plain

f:id:yuyol:20160220111347j:plain

f:id:yuyol:20160220111349j:plain

f:id:yuyol:20160220111348j:plain

f:id:yuyol:20160220111350j:plain

f:id:yuyol:20160220111351j:plain

f:id:yuyol:20160220111352j:plain

f:id:yuyol:20160220111353j:plain

f:id:yuyol:20160220111354j:plain

f:id:yuyol:20160220111355j:plain

f:id:yuyol:20160220111356j:plain

f:id:yuyol:20160220111357j:plain

f:id:yuyol:20160220111358j:plain

f:id:yuyol:20160220111359j:plain

f:id:yuyol:20160220111400j:plain

f:id:yuyol:20160220111401j:plain

旧友とのその後

友達 私事

旧友をSNSで見つけ、嬉しくなった私は彼女に友達リクエスト的なものを送ったんだけど、その後反応はなく更新だけが続いていたので、もしかして私嫌われてる?ってか、そうだわ、思い当たる節あるわ…的な内容のblogを書いたんですけど、読み返したら悲しかったので消しちゃったんですわ。

ですが…ですが…その後の進展があったのです。

つい数日前、突然彼女からメッセージの返信があり「メッセージ機能があるなんて知らなかった!今メッセージ読んだよ!」という内容で、その後も昔話やら現状報告などなど、会話が尽きなくて、早く会いたいねって。

もう嬉しくて嬉しくて…

お互い今は忙しいので、すぐには会えないかもしれないけど、落ち着いたら会って話したいなぁ。彼女とは特に音楽の話がしたい。いや、会わなかった間にあったいろんな出来事についても一晩中でも二晩中でもしゃべりたい!

良い報告ブログが書けて本当に良かった!
あのまま悲しみを抱えたままにならなくて良かった…(笑)

彼女とこうしてまた連絡を取る様になるまで、私達どれくらいの時間を要したのかな。でも、私達にとって音信不通だった期間は必要だったと思います。

これまでもそうだったけど、縁のある人とは時間が空いても必ず会える。距離関係なく。私にとって、縁ある数名の中のひとりが彼女であった事がとても嬉しい。

この満たされた気持ちを抑えられぬまま、ついガーッとタイピングしちゃった…

私の9枚

音楽 私事

twitterで「私を構成する9枚」というタグが流行ってるみたいなんですけど、私も誘われたので9枚考えてみましたが、9枚じゃ足りない!全然足りない!あれもこれも追加したい!

…という欲求と戦いながらも、選んでみました。こちらです。

f:id:yuyol:20160207081443j:plain

 

Vanessa Paradis

Vanessa Paradis

 

 まずはVanessa Paradisの「Vanessa Paradis」。このCDを購入した当時、私はLenny Kravitzが大好きでして、このアルバムは彼が手がけてます。この頃二人は付き合っていたんですよね。そらもう憧れのカップルでした。
Lenny Kravitzの音でVanessaがあの声で歌うんだもん、最高に決まってるじゃん!

中3の時に創作ダンスの授業があって嫌だったんですけど、ダンスの曲は各クラス毎に選んで良いという事で、皆でCDを持ち寄り、見事「Be my baby」に決定。苦手な授業が良い思い出となりました。


Vanessa Paradis quot Be My Baby quot
あと、当時私はすきっ歯だったので、Vanessaのおかげでコンプレックスがひとつ減りました。

 

Mellon Collie & The Infinite Sadness

Mellon Collie & The Infinite Sadness

 

続いてスマパンならばコレです。「Tonight, Tonight 」のPVはフランスの映画「月世界旅行」のオマージュなんですけど、曲とマッチしすぎててヤバい。スマパン来日時に無理してでも行きゃ良かった…とまだ引きずっております。何とかして、スマパンのライブを生で観たい!あと出来ればメリッサオフダマー(スマパンに一時期在籍していた女性ベーシストです)のライブにも行きたい!


The Smashing Pumpkins - Tonight, Tonight

 

VIEW

VIEW

 

 ROM=PARIです。このCDについてはあちこちでいろいろ書いたので今回は細かい説明は省きますが、電子音のCDを聴いて泣いたのははじめてです。兄Joseph Nothingと弟COM.Aによるユニットが「ROM=PARI」なんですけど、もうね、この兄弟超天才なんだろうな、そして超変態なんだろうな、と思います。
ソロでのJoseph Nothingの音とCOM.Aの音を聴くと、兄はメロディアスで弟はパキパキというイメージなんですけど、ROM=PARIでは兄がパキパキ音作って、弟がなめらか系な音の方を担当したと後に聞いて驚き。逆だと思ってた。


ROM=PARI (8/28/2005) 4

↑この日のライブ映像は1〜4までYouTubeにあがってます。2005年のこのライブ映像も何回再生したか分からない程観まくってます。あぁ…この日ここにいたかった。

 

red curb レッドカーブ (UHQ-CD仕様)

red curb レッドカーブ (UHQ-CD仕様)

 

 rei harakamiのCDで最高でなかったものなんて一枚もないので、一枚だけ選ぶなんて無理です。が、あえて「red curb」を紹介するには訳がある!という訳ではないんですけど、一番再生回数が多かったのはこのアルバムな気がします。
春の暖かい日も、夏の木陰でも、秋風に吹かれながらも、冬の雪を眺めながらも、どんな時でもマッチする不思議なrei harakamiワールド。ちなみに今日は雨が降っていて少し寒いんですけど、こんな日にもピッタリ合っちゃうのです。


Rei Harakami - June

 

Low End Theory

Low End Theory

 

 Vanessa ParadisLenny Kravitzと同時期にHip HopやR&Bもたくさん聴きました。
Hip Hopだけ、R&Bだけでそれぞれ9枚選びたいです。
で、なぜA Tribe Called Questの「Low End Theory」を選んだかと言いますと、とにかくトラックもラップもオシャレかつかっこいい!センスが良いです。元ネタになってる曲もJAZZやSOULが多いんですけど、元ネタだけ聴いても楽しいです。
DJ MUROのTRIBEの曲と元ネタをmixした「TRIBE VIBES」も是非聴いていただきたい。TRIBEを最も良く知れる、めちゃくちゃかっこいいmixです。オススメ。


A Tribe Called Quest - We've Got ( Jazz ) - Instrumental
↑これの元ネタはこちら↓


FIVE STAIRSTEPS & CUBIE Don't change your love 70s Rare Soul

 

Mama Said

Mama Said

 

中学生時代の私はLenny Kravitzに恋をしていました。彼女がVanessa Paradisという事も含め、恋してましたね。ただ、インタビューで「目玉焼きは黄身までしっかり火が通ってないとダメだね〜」みたいな事を言っていたので、諦めました(私は半熟好きなので、Lennyと私はうまくいかない…という理由で諦めたんですけど、今考えると意味不明です)。
Lenny Kravitzも嫌いな曲が一曲もないんですけど、特に好きなのがこのアルバムに入っている「It Ain't Over 'til It's Over」。MTVだったか何だったかでこの曲を知るんだけど、タイトルが分からなくて片っ端からCDを購入している最中(中学生だったので、毎月一枚ずつしか買えない)、ラフォーレ原宿に開店したばかりのMILK BOYでこの曲がかかっていたので、即店員さんに教えてもらいメモってついに購入。あの時の感動は忘れない。


Lenny Kravitz - It Ain't Over Til It's Over
そして幸いな事に、この時から10年程経った頃かな、私は当時の彼と一緒にLenny Kravitzのライブを観る事が出来たという。あの日に帰りたいですよ。

 

material

material

 

 ACOの出したアルバムの中で最高傑作だと思ってます。↑を見ていただくと分かる通り、プロデューサー陣もめっちゃ豪華。仕上がりの良さからして、ACOとプロデューサー陣の相性がとても良かったのだと思います。
ACOの声が楽器の様に聴こえたりするんだけど、ちゃんと歌詞は入ってくるっていう。サブリミナル効果みたいなCD。
全体的に少々哀しげな雰囲気なんですけど、音から広がる景色は幻想的で美しい。静かな場所で、一人で聴きたいアルバムです。


This Woman's Work - ACO
↑あえてこれを貼ります。Kate Bushのカバー「This Woman's Work」。

 

パルプ・フィクション ― オリジナル・サウンドトラック

パルプ・フィクション ― オリジナル・サウンドトラック

 

パンプキンとハニーバニーの会話から「ミザルー」に入るところとかもうたまらない!
とにかく上がります。映画を観た人はもちろん、観ずにサントラだけでも楽しめちゃうという一枚。やる気が起きない時でも、これを爆音でかければ掃除もあっちゅー間に終わります。ほんとに。なんかもうこれはあれこれ言うより聴いてもらった方が早いです。そくポチっとして大丈夫です、買っちゃいましょう。


Dick Dale and the Del-Tones - Misirlou, surf rock history


Dusty Springfield - Son of a preacher man

 

Debut

Debut

 

 MTVではじめてPVを観た時、こどもかと思いましたが、私より13歳程年上でした。
この「Debut」というアルバムはその後のbjörkの作品と比べるとかなりポップです。が、それでも当時の私にとって彼女の歌は比較対象のない新しい世界であり、瞬間的に虜になりました。
こちらも幸い、来日した時に友達とライブで聴く事が出来た事を誇りに思っていますが、björkのDJセットも生で聴きたいなぁ。来日を待たずに、海外まで行って聴きたいです。


Björk - Human Behaviour


Björk - DJ Set @ Tri-Angle Records’ 5th Anniversary, USA, NY, 15th May, (15-05-2015) [Remastered]

 

以上なんですけど、ユニコーンレッチリColdplayDE LA SOULNASNIRVANARADIOHEADフリッパーズギターMary J.BligeMADONNAMichael JacksonLee "Scratch" Perryもハウス食品系アニメの主題歌なんかも入れたかったな。
言い出したらキリがないんですけど、そういう「これ!」と
私が思う曲だけのmixを作らなきゃな。

3月は時間が取れそうなので、そういう作業に打ち込もうかな。

近所の八百屋さん

私事 福岡

我が家では定期的に安全なお野菜を近所の八百屋さんに届けてもらっています。そのうち数点を関東に住む妹家族にも送っています。

品とユーモアに溢れ、人間的にも八百屋さんとしても信頼出来るご夫妻が二人で営む八百屋さん。

f:id:yuyol:20160119120331j:plain
写真ブレてますが、どれも激しく美味しいです。特に白なすと紫のかぶが大好き。
にんじんの葉もごま油+油揚げと一緒に炒め煮にしていただきました。

扱っているお野菜の新鮮さはもちろん、安全面、衛生面、更に価格面でも非常に気を配られています。ここで買ったお野菜を使ってしまうと、スーパーの激安野菜はもう使えなくなってしまう。

先日届けてくださった際に、こんなメモをつけてくださいました。

f:id:yuyol:20160119111506j:plain

手書きのレシピです。
素材の良さがたっぷり感じられる美味しいレシピでした。
こういうさらっとした気遣いの出来る人になりたいな。

たまたま最近知ったのですが、八百屋さんのご主人と私は同郷でした。お互いビックリ。

ご近所さんとしてはもちろん、八百屋さんとお客さんとしての関係も長くお付き合いさせていただきたい、素敵なご夫妻。憧れるなぁ。

届けてもらうお野菜はランダムなので、届いたお野菜を見て1週間の献立を考えます。
単に予算とバランスを考えて献立を考えるより、このお野菜をどうやって美味しく料理しようか…と考える方がずっと楽しい!

次に届く日が待ち遠しいです◎

私的福岡カレーランキング(三位まで)

福岡 カレー

【一位】
アトリエてらた」のヤッホーカレー

f:id:yuyol:20160118114423j:plain
はじめて口にした時の衝撃ときたら。クローブとカルダモンが効いてるんですけど、風味、食感、ご飯との相性、カレーのとろみ具合、すべてパーフェクト(つまり私好み)。

大抵カレーを食べる時はご飯が食べきれないのですが、ヤッホーカレーは二杯行けます。中年太りを恐れて二杯目を頼んだ事はないのですが、確実にいけます。

ヤッホーカレーと出会えたおかげで、私も自宅で作るカレーをスパイスの調合から作る様になりました。カレーへの概念を覆したと言っても過言ではない程私に影響を与えたカレーです。

 

【二位】
Zelliges」の南インドカレー

f:id:yuyol:20160118115457j:plain
画像にはZelligesで食べる事のできるモロッコ料理も混ざっていますが、ここの南インドカレー各種はもちろん、モロッコ料理も美味しいです。

画像中央に写っている野菜が乗っているカレーは、アトリエてらたのヤッホーカレーとも通ずるものがあります。どちらかが好きな方は、どちらも好きだと思います。

メキシコ料理がお好きな方もZelligesの味が舌に合うのではないかしら。

 

【三位】
インドカレー専門店 サプラ」のドピャザ&マサラ

f:id:yuyol:20160118121958j:plain
インドの三ツ星レストランで働いていたシェフが作る本格インドカレー
カレーの種類はたくさんあるのですが、私的にはドピャザとマサラがオススメ。クリーミーで濃厚なカレーです。

サプラのナンは私の知る中で一番美味しいと思います。それと忘れちゃいけないのが画像右下「ネパールティッカ」。タンドリーチキンも好きなんですけど、ネパールティッカの味と肉の柔らかさを知ってしまったら最後、頼まずにはいられない。ちなみに、サイドメニューすべて食べてみましたが、はずれなしです。

 

他にもたくさんのカレーを食べているのでまた紹介したいと思いますが、現時点での私的カレーランキング三位までは以上です!