読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは

こんばんは

年末を台湾で過ごす 〜街と人〜

今年のお正月は久しぶりに親戚一同が集まる会に出席して参りました。

毎年参加意欲はあるものの、仕事がかぶって行けないとか経済的な理由でなかなか行く事が出来ず…しかし今年はいろいろタイミングが合い出席が実現!

20名弱集まったのですが、これだけの人数が集まったにも関わらず気持ちの良い人しかいないのもすごいし恵まれているなぁと感じました。

思えば、昔から皆ずっと良い人だし仲も良い。
なぜその事に今まで気づかなかったのか。私の気持ちはこれまで常に外を向いていたのかもしれません。

いろんな出来事やタイミングのおかげで、家族や親戚と向き合えた気がします。
そして、私自身もやっと皆と向き合える様になったとも思いました。

家族や親戚と顔を突き合わせられる様な生き方してこなかったしなぁ…
皆にもきっとたくさんの心配を掛けてきたんだろうなぁ…
私も私自身と向き合って来なかったしなぁ…

この年齢になってやっと成人したという感覚です。遅くてごめんなさいm(_ _)m

 

さて、台湾旅行話のつづきです!

たった3泊4日の旅でしたが、私は台湾が大好きになってしまいました。

人が優しいのです。
日本人ってイライラしてるなぁ。

例えば、福岡は車の運転が荒いんですけど、その原因のひとつとしてクラクションを頻繁に鳴らすというのがあります。悪意のある鳴らし方…オラオラした感じですね。

台湾でもクラクションは鳴るのですが、悪意を感じません。「はい、そこ通るからどいてね〜」ぐらいの。

悪意って人に通じますよね。
その悪意を台湾では感じる事がほとんどありませんでした。日本にいる時の方が悪意を感じる。

そして、あちらの方は懸命に日本語を話そうとしてくれたり、話せない人は筆談をしてくれたり、とにかく親切でした。

そして、よく笑う。

これまで行った国では感じなかった事を、台湾ではたくさん感じました。

そして、感性が研ぎ澄まされる土地でもありました。

f:id:yuyol:20170105123045j:plain

こちらは西門を歩いて見つけたウォールアートストリートです。
リーガルウォールだと思われます。

f:id:yuyol:20170105123049j:plain

f:id:yuyol:20170105123047j:plain

ストリートアートだけでなく、現代アート作品が街の中に飾ってあったりします。
アートに寛大。

f:id:yuyol:20170105123050j:plain

また、↑こちらはパイプやアングルのお店で撮ったんですけど、日本ではあまり見かけない光景を目にする事が多いので、あちこちでアートアンテナが刺激されます。

f:id:yuyol:20170105123051j:plain

ちょっとした路地も気になっちゃうし。

f:id:yuyol:20170105123052j:plain

フォント及び漢字、看板や建築にも目がいっちゃうし。

f:id:yuyol:20170105123053j:plain

ホテルの壁だって撮りたくなっちゃう。

いつもと違う環境/景色に身を置くのって大事ですね。
そうする事で、見慣れたものの中にも新たな発見を見いだせたりします。

 

食、人、街、景色…どれも最高!

台湾を体感する事で知れる自分自身…みたいなものがすごくあって。
加えて新年の親戚一同の集まりも良い刺激になり、今年のスタートは特別なものとなりました。

遅ばせながら、今日はこれから今年の目標や年間スケジュールを作り、一年の見通しを立ててみようと思います。

改めまして、2017年もよろしくお願いいたします!!!!!!!